島根県を中心に中古車を取り扱って34年!!チャレンジオート名古屋情報!!


by challenge100
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

釣納め

前回と同じメンバーでリベンジもかねて七類沖の八島に行ってきました(゚ω゚)ノ
正直、前回の釣行で薄々気づいていたのですがヒラマサは居るがオキアミに
付いていてジグに喰ってこないという事でモチベーションが上がりきらないです。
・・・と言いつつしっかり早朝4時には港にいるわけですが(汗)
そんなこんなで大よそ10人ほど乗せて船は八島へ向います。

島に着き恒例のサラシチェック。初めはBKSで浅めの泳層から探りますが反応無し、
ショアラインのM MAXにルアーチェンジし少し深い所を探ってみるとこれが
当たりでついに(゚∀゚)キター。70cmぐらいの磯マルGETです。その後同様に
2バイト1キャッチしてスズキの時合いは終わった。1本バラしたヤツは割と
キツメに設定したドラグを出して逃げて行った(゚д゚lll)きっとランカークラス
だったに違いないと勝手に妄想しそうゆう事にして納得。逃がした魚は
大きいってやつですよorz
さてそれとほぼ同時刻ジグをシャクっていたサトさんにはサゴシがよくアタって
きてこちらも3バイト2キャッチ(´∀`)しかしスズキ同様に時合いが短くその後
あたりが遠のきサトさんはまったりモードに(笑)3分でカラータイマーが赤くなり
くたばったウルトラマンの様だった( ̄▽ ̄;)
そしてY氏はというと交互に上がるスズキとサゴシの写真を撮りまくっている内に
どちらの魚の時合いも終わりボ・・・これ以上はご想像にお任せします。
しかし次の日、今日はしっかり釣りましたとヒラマサの写メが送りつけられて
来ました(゚Δ゚;)流石の一言です。「つーかアンタいつ仕事してんだ(#゚Д゚)」(笑)
なにはともあれこの日は潮も動かず風もきつくなりこれで撤収です。今年は
これで釣納めです・・・多分
a0090760_17164633.jpg

タックルデータ
プラッキング
Rod :ウエダ CPS112
Reel :シマノ 02TWIN POWER 4000PG
Line :シマノ ARC #2
Leader : SEAGER #8
Lure :ダイワ ショアラインシャイナーM MAX 赤金


           
by challenge100 | 2007-12-28 17:28 | 釣り情報
いよいよクリスマスですね。
みなさんプレゼントはもう買いましたか?
私も昨日おもちゃ屋に行ったのですが最近のおもちゃは
ハイテクで値段も高いですね~。
思わぬ出費でした。

チャレンジオート名古屋、松江店、大田店は
12月29日から、1月3日までお休みさせていただきます。
1月4日からは通常通り営業いたします。

自分へのクリスマスプレゼントに新しい車はいかがですか?
明日、明後日も通常通り営業しておりますので
気になる車がありましたらご来店下さい。
クリスマス価格でお待ちしております。

a0090760_18121496.jpg

by challenge100 | 2007-12-22 18:12 | NEWS
今回はいつものメンバーさとさんと友人でもあるタックルハウス社
ルアーテスターのY氏と一緒に松江市の某沖磯へ行ってきました(゚ω゚)ノ
実績も多数ありかなり期待して上陸して釣り開始です。

始めは皆、恒例のサラシチェックでスズキを狙いますがこの日は
誰のロッドもしならず(>_<)早々に切り上げてショアジギに移行です。
しばらくしてY氏がジグ泥棒のサワラを抜き上げた!(゚Δ゚;)
「おぉ~、さすがプロ、仕事が早い(´∀`)」ヒラマサも廻って来るかも
という期待が高まりいっそうシャクリに力が入る。・・・がその後何事もなく
時間だけが過ぎていったorz オレとさとさん今日はボウズかなっと
思い始めた時なんとさとさんがワカナを釣り上げボウズを脱出した(゚д゚lll)ガーン
「裏切り者~(#゚Д゚)」と言ったかどうかは定かではないが少なくともオレの
心はそう叫んでいた。しかしこうなると焦る、重いジグで腕が棒になりそうだが
我慢してシャクる。シャクってシャクってシャクリまくるが何も掛からない。
やがて正午になり渡船が迎えにきてあえなく撃沈(T-T)
久しぶりにノーバイト、ノーフィッシュ。昔やってた番組のマネーの虎で
ボロクソに言われたあげく吉田栄作に「ノーマネーでフィニッシュです」と
一刀両断にされた人達の気持が少しわかった気がした(´・ω・`)
by challenge100 | 2007-12-22 10:18 | 釣り情報

新型フォレスター

今日、フォレスターの新車研修会に行って来ました。
約6年ぶりのフルモデルチェンジでかなり気合が入っていました。
これまではワゴンとSUVの中間ぐらいのイメージでしたが、
ニューモデルは全高がかなり高くなってサイズ的にはエクストレイルや
RAV4のようなSUVになっています。
一回り大きくなったことによって弱点であった室内も広くなり、内装の質感なども
レガシィレベルで作っているようです。
来年1月1日から流れるCMもかなり良かったです。
期待の1台になりそうです。

来年にはスバル製としては初の7人乗りモデルの登場も控えており、
先日発売されたインプレッサ、スバルの顔となっているレガシィなどもあり、
スバルのこれからが楽しみです。
by challenge100 | 2007-12-18 19:08 | NEWS
久しぶりに天気に恵まれ波高1.5mとこの時期にしては釣り日和です。
同行者シンさんと共に夏場死にそうになったM鼻へ行ってきました。
松江市の地磯でもヒラマサの情報が出ている事もあり平日でも凄い数の
釣人です。朝一番で磯に入り特等席はナントカ確保(´∀`)その後も
ぞくぞくと人が来て釣座はどんどん埋まっていきます。
 
そんな状況の中、夜が開けきる前のマズメ時いつもどうりサラシをミノーで
探りスズキ狙いをしたところゴツっとアタリが(゚∀゚)キター。
汽水と違いサイズのわりによく引いた75cmの磯マルGET(・∀・)
足場が悪く瀬が荒い海のスズキは汽水のそれとは比べ物にならないくらい
獲った価値が違います。
汽水のスズキ→初心者向け
磯のスズキ→マニアック重症患者向けって感じです。
幸先良くお土産確保し(磯のスズキは旨いです)ジギングロッドに変えて
今度は本命のヒラマサ狙いに移行します。ふと見ると先にずっとジグ、シャクって
いたシンさんのガチガチロッドがちょっとだけ曲がっていた。秒殺でワカナGET(´∀`)
しばらくして自分にもアタリがきて同サイズGET。しかし群れがあっという間に
居なくなったせいかその後続かず(´Å`)潮も逆潮に変わりしばらく粘ってみる
ものの魚の気配が無くなり撤収となりました。
帰り道お土産がある分前回より余計にしんどかった。釣れて良かったのか
悪かったのか~ビミョ~な釣行でした(>_<)
a0090760_14311144.jpg

タックルデータ
プラッキング
Rod :ウエダ CPS112
Reel :シマノ 02TWIN POWER 4000PG
Line :シマノ ARC #2
Leader : SEAGER #8
Lure :ダイワ ショアラインシャイナーM MAX

ジギング                 
Rod :ウエダ POWER PLUS GT-102        
Reel :シマノ 02TWIN POWER 8000HG
Line :ヨツアミ JIGMAN PE #4
Leader : SEAGER #14           
Lure :マリア SHORE BLUE 80g アカキン    
Hook :カルティバ SJ-38 #7/0
by challenge100 | 2007-12-15 14:32 | 釣り情報

ルアーカラーの使い分け

前回からの続きでルアーのカラーについての話(゚ω゚)ノ
実際スズキに聞いたわけではないんであくまでも推測の域の話ですが
 1.デイゲーム
・昼、魚は側線の感覚より視認性で捕食している事が多いのでナチュラルカラー
 でルアーと見切られないように早巻きで巻く。
・トゥイッチやジャークなどアクションを入れて誘うといい事が多い。
・濁りが入っていればチャート系やレッドヘッドも仕様可能。オレンジ金が
 結構効いて個人的には好きです。

 2.ナイトゲーム
・基本はチャートやレッドヘッドなど人間からも魚からも見やすいカラーが
 良いですけど水がクリアだったりした場合、夜でもナチュラルなカラーを
 お薦めします。
・昼とは逆で魚は視認性よりも側線でエサかルアーかを判断してバイトして
 来ると思います。したがって実際色なんてなんでもいい。(暗いエリア)
・しかし外灯など点いている明るいエリアだと見切られる事があるので
 カラーローテーションをしたりアクションを入れてリアクションバイトを
 誘ったりする事が良い釣果につながる事があります。

総合して昼でも夜でも水がクリアならナチュラルカラーを使い昼は早巻き
夜は遅巻き、潮のヨレがわかる人はルアーを同調させながらスズキのいる
ポイントへ送り込みそこでU字ターンさせるとかなりの確率で(゚∀゚)キターです。
昼、濁りが入っていればゴールド、オレンジ、レッドなどを使い、夜濁りが
入っている時はチャート、レッドヘッドなどを使うと良いと思います(´∀`)
 *あくまでも自分の妄想なんで絶対ではありませんのであしからず


  
by challenge100 | 2007-12-08 17:43 | 釣り情報

おすすめルアー

ここ最近汽水のスズキが好調らしい。
そこで自分なりのおすすめルアーを書いてみました(゚ω゚)ノ
a0090760_12353710.jpg

1列目シンキングペンシル
ブルースコード、レイジィー
基本は水面直下をただ巻き。リトリーブを止めると沈んでしまいます。
トゥイッチいれて逃げるベイトを演出させたりすると良い時もあります。

2列目フローティングミノー(シャローランナー)タイプ。
コモモ、ショアラインシャイナーR50+
水面下0cm~30cmをトレースするためのミノー。普段は浮いていて
リールを巻くと沈んでいく。深く潜り過ぎないためロストも少なく
初心者にも使いやすい。春のバチ抜けや夏のサヨリ子など水面付近を泳ぐ
ベイトの時が特に威力を発揮します。

3列目と4列目フローティングミノー
ナバロン、BKF125、レア、エンゼルキッス140
とりあえず釣りたい時は3列目の割とシルエットの細くて小さいルアーを
使い、小さいシーバスに食って来てほしくない時は4列目のような
ファットボディの大きめのルアーを使っています。

5列目シンキングミノー
シーバスハンター、BKS115
フローティングミノーの逆で着水と同時に沈んでいきます。リールを巻く
速度でトレースする泳層を調整するのが使い方のコツです。水温の低下
などで魚がボトムに落ちた時に有効。ルアーを泳がせると言うよりシーバスが
居るとこに送り込むイメージで。

6列目バイブレーション
マールアミーゴ、プライアルバイブ
着水と同時にひたすら沈んでいきます。ミノーに反応が無いとき、早巻きで
リアクションバイトを誘ってみましょう。底にいる魚を狙えますが根がかり
する確立も高いルアーです。

その他多種多様なルアーが各社から出ていますが上にあげたルアーあたりが
あればひととおり釣りになると思います。まぁシーバスの場合ルアーの性能
よりも使い手のウデが釣果のカギですけどね。(´∀`)
釣れてない人見ているとルアーを動かし過ぎな人が多い気がします。
次回はカラーの話でもと思ってますけど気が向いたらってことで。
by challenge100 | 2007-12-02 12:42 | 釣り情報