人気ブログランキング |

島根県を中心に中古車を取り扱って34年!!チャレンジオート名古屋情報!!


by challenge100
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ニッサンのエクストレイルにディーゼルエンジンを搭載した「20GT」が追加されました。
排気量2.0Lのコモンレール式ディーゼルエンジン「M9R」に6速マニュアルミッションを組み合わせます。
2.5Lのガソリンエンジンと同等の出力と、3.5Lガソリンエンジン並みのトルクを実現しつつ、
排ガス規制「ポスト新長期規制」に適合しています。
 最高出力は127kW(173PS)/3750rpm、最大トルクは360N・m/2000rpmです。
DPF(ディーゼル・パティキュレート・フィルタ)やNOx触媒、EGRクーラ、ダブルスワールポートを採用したことにより、排ガス中の有害物質を低減しています。
10・15モード燃費は15.2km/Lで、出力が同等の2.5Lガソリンエンジンと比べて3割ほど燃費が良いようです。
さらに、ガソリンより軽油のほうが安いため、燃料代も低く抑えられます。
また、車体やエンジンマウントのブランケットを高剛性化し、遮音ガラスを採用するなど、従来のディーゼル車で問題だった騒音や振動を低減しているそうです。
でも、遮音ガラスってサイレンや踏み切りなどの聞こえなくてはならない音も遮音してしまわないんですかね?

また、スバルもレガシィとフォレスターにディーゼルエンジンを搭載するようです。
このディーゼルエンジンも水平対向エンジンだそうです。
日本で、ディーゼルエンジンといえば真っ黒な排気ガスに、削岩機のような振動というイメージでしたが、乗用車にもどんどん搭載されるようになったら変わって行くかもしれませんね。

a0090760_14113230.jpg

by challenge100 | 2008-09-21 14:11

リッター100kmの車!?

VW社から1リッターのガソリンで100km走る車が発売されるかもしれません。

この車は2002年のモーターショーでコンセプトカーとして発表され、
その後倉庫で眠っていました。
ボディをすべてカーボンにして、車両重量はなんと300kg!
縦に並んで2人乗りになっています。
ボブスレーみたいですね。

発表当時はカーボンが量産車に使えるほど安くなるまで2012年までかかると予想していましたが、VW社は2010年に1 Liter Carを限定生産する計画を決定したといいます。
価格は400万から500万くらいと予想されています。
燃料代で元をとれるのでしょうか?

a0090760_19325670.jpg

by challenge100 | 2008-09-06 19:32

かっこ悪い車は?

英国の『デイリー・テレグラフ』紙は「最も醜い車100台」と題した読者アンケートを実施し、
その最終結果を29日にウェブサイトで発表しました。
古今東西、すべての車種が対象になっています。

ランキングはこちらから

日本車も結構入っています。
ランキングについては賛否両論ありますが、フィアットのムルティブラなどは
誰もが納得のランクインだと思います。

日本ではニッサンのマイクラ(マーチのオープンモデル)がみごと?18位にランクインしております。
個人的には最近のスバル車のグリルが理解できません。
それにしてもいろんな車があるんですね。勉強になります。

a0090760_20242925.jpg

by challenge100 | 2008-09-03 20:24