島根県を中心に中古車を取り扱って34年!!チャレンジオート名古屋情報!!


by challenge100
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高速道路開通!

今日の15時に山陰道の斐川、出雲間が開通しました。
山陰の道路もずいぶん便利になったものです。
気になる料金は、松江からだと今までの700円から350円アップの1050円ですが、
22年の3月31日までは割引で800円で通れるそうです。(普通車)

出雲市街地を少し過ぎたあたりにインターチェンジができたようです。
松江から大田方面に行く場合は約20分の短縮になるそうです。
20分で800円は安いのでしょうか、高いのでしょうか?

まあ、たまに遊びに行くときは使うかも知れませんね。

a0090760_19164222.jpg

by challenge100 | 2009-11-28 19:16

世界最速の雪上車

スバルオブアメリカは3日、SEMAショーで『インプレッサWRX STI』の雪上車、『TRAX』を初公開しました。

インプレッサWRX STIのTRAXは、「世界最速の雪上車」をキーワードに誕生。
SRT(スバル・ラリー・チーム)アメリカのパートナー企業、バーモントスポーツカー社が開発に参画し、
SRTのドライバーでDCシューズ創設者でもあるケン・ブロック選手のために作られたワンオフモデルです。

ハイライトは、タイヤの代わりに履かせたクローラ。4WD車をクローラ仕様に改造することで定評のあるマトラックス社製のラバートラックシステムを採用します。

エンジンは2.5リットル水平対向4ターボ。コンピューターをMOTEC製に変更するなどのチューニングを受け、最大出力400ps、最大トルク55.3kgmを発生します。

駆動方式はスバル自慢のDCCD(ドライバー・コントロールド・センター・デフ)付きフルタイム4WDで、トランスミッションはクロースレシオの5速MT。ダンパーは、EXE-TC製グループNラリー用に交換されています。

ラリーマシンと同様、レカロ製カーボンバケットシート、ロールケージ、消火装置などを搭載。ラリーマシンと異なるのはリアシートが用意される点で、シートはすべてレカロのヒーター付きレザー、オーディオはアルパイン製のハイエンドタイプを導入。快適な雪上走行をサポートします。

広いゲレンデで一度乗ってみたいですね。

a0090760_1354813.jpg


動画はこちらから
by challenge100 | 2009-11-14 13:08

ガスで発電

ホンダは購入・使用・保管が容易な家庭用カセットガス燃料によって手軽で簡単に扱える
ハンディタイプのガスパワー発電機「エネポ(ENEPO)」を、10年春に発売すると発表しました。

 エネポは、アウトドアでいつでも手軽に電気が取り出せる「どこでもコンセント」を商品コンセプトに開発中で、定格出力900VAの正弦波インバーターを搭載する発電機です。
ガスパワー耕うん機「ピアンタ」に続くガスパワー商品として、
主にレジャーなどのパーソナルユースや停電時など、いざという時のバックアップ電源用として
一般家庭向けの普及を目指していくようです。

すでにカセットガスで動く耕運機がかなり売れているとの事ですが、
キャンプや災害時など、電気を簡単に使えるのはありがたいです。
今まで発電機と言えば、エンジン式の物で、かなりの騒音と排気ガスを出すイメージでしたが、
ガスが燃料ならクリーンな発電機になりそうですね。
価格の発表が楽しみです。

a0090760_18435945.jpg

by challenge100 | 2009-11-10 18:44 | NEWS